スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Costello Grass

シークレット プロフェイン・アンド・シュガーケインシークレット プロフェイン・アンド・シュガーケイン
(2009/06/03)
エルヴィス・コステロ

商品詳細を見る

なにやら最近コステロがブルーグラスをやってるという記事を見かけ、まあそりゃ間違いないでしょと思い購入、鉄板正解。
正確に言うとブルーグラスミュージシャンを擁してのナッシュビル録音ということでブルーグラスをやってるわけではありません、この人は良くも悪くもなにをやってもElvis Costelloだなという感じです。
もともとフォーク・ルーツ音楽に造詣の深い人なので特に斬新さはないですが非常にいいアルバムです。

そして、クレジットを見る前からなんとなく予想していたフィドルはズバリStuart Duncan。僕はブルーグラスファンではありませんがこの人のフィドルは好きです、少しシャイな感じのパフォーマンス、ダサダサのシャツ、フツーのアメリカのおっさんから飛び出る超絶技巧ながら前に出すぎないプレイは正に職人といった感じでアメリカンルーツミュージックの懐の深さを感じさせてくれます、てアカン湯川れい子みたいな文なった。

なにはともあれ、その筋のルーツミュージックが好きな人も、もちろんコステロファンも、はたまた保養地の喫茶店のマスターなんかも買って間違いない一枚。おとな冥利。
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ音楽♪ - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。